作業手順編

まずは、以下の「資産メルマガ構築メソッド専用メルマガ」に、登録お願いします。


資産メルマガ構築メソッド専用メルマガ 読者登録フォーム






運営上のトラブルがあった際の連絡などに必要なので、必ず登録して下さい。

作業手順について

 

ここでは、仕組み作りの「作業手順」を解説します。

主に、「以下の順番」で作業して行くことになります。

作業手順
  1. 扱う商品選定
  2. ターゲット設定
  3. キャッチコピーを決める
  4. メルマガ登録ページ作成
  5. メルマガ(ステップメール)作成

扱う商品選定

 

先に「商品選定」を行います。

その理由は、初めに扱う商品を決めることで、「それを求める見込み客」を具体的にイメージ出来るからです。

これを始めに行わずに、適当にジャンルだけで決めて登録ページを作り、後から扱う商品を決めてステップメールで販売しても、ほぼ間違いなく売れません。

理由は簡単で、「扱う商品」と「発信内容」、そして「集めた見込み客」の【属性】がズレるからです。

集客~情報発信~セールスまでの、どこかの導線、もしくは全ての導線がズレます。

仮に「ダイエット系」で言うなら、【楽して痩せる方法】を求める見込み客を集めて、その人に【運動や食事制限系】で痩せる商品を紹介しても、売れませんよね?

リアルで考えれば、そんなバカなことは中々しないのですが、「ネット」を通すと何故かこれを行ってしまいがちなんですよ。

しかし、初めに商品選定を行えば、明確に

「見込み客の属性」

を把握することが出来るので、扱う商品にマッチした見込客みを集め、紹介すれば当然の様に売れるのです。

ターゲット設定

 

扱う商品を決めた後は、それを売る「ターゲット」を決めます。

詳しくは「ターゲット設定編」で後述しますが、初心者が商品を決めてパッと思いつくターゲットというのは、間違ってはいないものの

「明確ではなくふわっとしている」

場合が多いです。

その為、これでは個人・法人問わずWEB上に膨大に居る「同じジャンルを扱うライバル」に埋もれ、誰の目にも止まらず響かずに売れない羽目になります。

しかし、

「明確なターゲット設定」

を行うことで、膨大に居るライバルの中から「選ばれる発信」、「選ばれる商品」になるということ。

キャッチコピーを決める

 

ターゲット設定を行った後は、「キャッチコピー」を決めます。

これは主に商品ページの一番上や、メルマガ登録ページの一番上に表示される様な、「大きい太文字で表示されるタイトル」のことです。

ようは、

「このページ(商品)は
○○の人に向けて作ったもので
登録すれば(購入すれば)
○○のメリットがあります」

といったことを、一目で伝える為に作成するものです。

このキャッチコピーが無ければ(魅力的なものでなければ)、前述の通り、個人・法人問わずWEB上に膨大に居る「同じジャンルを扱うライバル」に埋もれ、誰の目にも止まらず響かずに売れない羽目になります。

だからこそ、「集客」や「売り上げ」に直結する、超重要な要素なのです。

そして、ここでキャッチコピーを決めれば、後々作る

「メルマガ登録ページ」
「商品ページ」
「WEB広告文」

などに活用することが出来ます。

補足
「表示させる媒体の特性」「規約」に合わせ、適切に内容を変える必要がある場合もあります。 

この「キャッチコピー」もターゲット設定と同様で、WEB上に膨大に存在する同じジャンルを扱うライバルに埋もれないものを作る必要があります。

魅力的なキャッチコピーを作り上手く差別化できれば、「以下」の様な結果を出せます。

差別化するキャッチコピーで得られる結果
  • メルマガ登録ページ
    →登録率アップ
  • WEB広告文
    →クリック率アップ
  • 商品ページ
    →成約率アップ

つまり、差別化し見込客みに魅力を伝えられるキャッチコピーを作れば、「超稼げる」ということですね。

メルマガ登録ページ作成

 

次は、メルマガ登録ページの作成です。

メルマガ登録ページは、「Wordpress」で作成できます。

因みに「Wordpress」では、ブログ内で商品ページなども簡単に作成できるので、おすすめです。

詳しい方法は、メニューの「メルマガ登録ページ作成編」で解説しています。

他にも、メルマガ配信スタンドの中には、「メルマガ登録ページ作成機能」が付いているものもあるので、そちらを津遭う方法もあります。

メルマガ(ステップメール)作成

 

「メルマガ」(ステップメール)を作成します。

メルマガには、「無料」と「有料」の2つがあり、当然ですが【有料】のものの方が機能が豊富で性能が高く、稼ぎ易いです。

とは言え、「無料のサービス」でも使えるものがあります。

よって、初めは無料のサービスを利用して、そこで商品が安定して売れる様になったら、有料サービスに切り替える方法がおすすめです。

無料のメルマガサービスでおすすめなのは、「オレンジメール」です。

これは、ステップメールも付いていながら「半年間無料」(変わる場合もあります)なので、非常におすすめですね。

因みに有料プランもあり、ステップメール付きのものでは業界No.1クラスで価格が安いので、商品が売れる様になったらそちらに切り替える方法も、おすすめです。

そして性能重視の完全有料のものでは、「エキスパートメール」「MyASP」(マイスピー)がおすすめです。

メルマガ(ステップメール)の書き方は、「メルマガ作成編」で解説しています。